顎ニキビに効くツボとは?

顎ニキビの治し方 〜ツボ編〜

 顎ニキビは寝不足、ホルモンのアンバランス、ストレスなどがあると出来やすくなります。ここではそれらの原因に効果のある顎ニキビに効くツボを集めました。

 

 ツボは押せばすぐに効果が現れるというものばかりではありませんが、いつでもどこでも気軽にできるというのが魅力です。簡単にできるセルフケアを始めてみましょう。

 

ツボ(経穴)とは?

 東洋医学では、体を流れるエネルギーを「気」 、その「気」の流れる道を「経絡」と呼びます。

 

 その「経絡」の中の主要な場所がツボです。線路でいうとターミナル駅のようなもので、ツボには気が集まる性質があります。そのため気が停滞(悪い気が溜まる)しやすく、同時に気の流れを良くするための治療ポイントとしても有効なポイントなのです。

 

顎ニキビに効く主要なツボ6つ

合谷(ごうこく)

 万能のツボといわれている合谷。ストレス、ホルモンバランスの調整、吹き出もの・ニキビなどに効果があります。
 合谷
 人差し指と親指が交差するところの人差し指側にあります。イタ気持ちいいポイントを探して下さい。親指と人差し指ではさむようすると押しやすいです
 5秒掛けて押す→5秒掛けてジワーッと離すを、5回程度繰り返します。
 イタ気持ちいいくらいの強さで抑えるのがポイントです。

 

曲池(きょくち)

免疫力を高め肌の調子を良くしてくれるツボです。
 肘の外側(肘を曲げた時にできるシワの端のところにあります。
 曲池
 5秒掛けて押す→5秒掛けてジワーッと離すを、5回程度繰り返します。
 イタ気持ちいいくらいの強さで行って下さい。

 

関衝(かんしょう)

 ホルモンバランスを整える働きのあるツボです。
 薬指のツメの生え際(小指側)にあります。
 関衝
 5秒掛けて押す→5秒待機→5秒掛けてジワーッと離すを3分くらい繰り返します。

 

百会(ひゃくえ)

 ストレスを和らげ、気持ちをリラックスさせてくれるツボです。
 頭頂(両耳のつけ根を結んだライン上)にあります。
 百会
 指の腹でポンポンとリズミカルに20回程度刺激します。

 

足三里(あしさんり)

 新陳代謝を高め血行を促進してくれるツボです。
 膝の皿の下から指4本分下にいったところの少し外側(小指側)にあります。
 足三里
 イタ気持ちいいところを探して押して下さい。
 5秒掛けて押す→5秒掛けてジワーッと離すを、5回程度繰り返します。

 

三陰交(さんいんこう)

 生理前後など女性特有のホルモンバランスの変化を正常に整えてくれるツボです。
 足の外くるぶしの上から指4本分上にいったところにあります。
 三陰交
 イタ気持ちいいところを探して下さい。
 5秒掛けて押す→5秒掛けてジワーッと離すを、5回程度繰り返します。カイロなどで温めるのも効果的です。

今すぐ顎ニキビを治す!即効性のあるニキビ専用洗顔石鹸

Non A.(ノンエー) 濃密泡で潤いたっぷりのニキビ専用石けん!

Non A.(ノンエー)

 どうして顎ニキビはなかなか治らないの?ニキビの原因は過剰な皮脂の分泌や、お肌の乾燥、添加物や鉱物油など刺激性の高い洗顔料などが原因となっています。きめ細かく通常の4倍の濃密さを持つ泡で肌を優しくスッキリ洗い上げてくれるのに、贅沢な保湿成分を配合しているので洗顔後もモチモチ素肌。もちろん無添加・無香料・無着色で鉱物油&エタノールも不使用なので敏感肌でも安心です。さらに皮脂の分泌を抑える大豆エキスや消炎作用のある甘草も配合したNon A.でしつこい顎ニキビにサヨナラしませんか?

Non A.の詳細はこちら

 

Non A.(ノンエー)の詳細

 

Non A.(ノンエー)のまとめ
商品分類 おすすめの方 初回特典

ニキビ専用洗顔石けん

顎ニキビを即効で治したい方

泡立てネット+NonA.ローション+NonA.ジェル